avatar image

♪ドナ ドナ ド~ナ~ ド~ナ~ァ3

家電系「ドナドナ」です。
去年買ったプリンター、酷使した覚えはないが廃インクタンクの詰まりによりリサイクルショップに旅立ちました。
最近色合いが赤が強いな~とは思っていたが1年ちょっとで詰まるとはね。
原因は「黄>青」の色が出にくくなっていてこやつも廃タンク交換で1万円かかるらしいと。
逕サ蜒・005_convert_20131101145909
おいおいブラザーさん、もうちょっと耐久性良くしてくれよ、種類によっては紙詰まりも相変わらずするじゃんよ、と思いつつ選んだのは見た目は全く同じだけど後継機だったりして。
仕事で使うのでFAX対応とレーベルプリントもするのでやっぱりこれが値段・機能ともにリーズナブルです。
逕サ蜒・006_convert_20131101145920
4色なので前機種みたいにコントラストは弱いかな?と思ったが結構くっきり・はっきり印刷出来てますわ。
紙詰まりは多分起こるとは思うが別に気にしないしね。
ただ印刷時の音が小さくなっていてビックリ。

何か紙詰まりは印刷速度を抑えると解消出来るとの噂を聞いたので設定を今回そうしてますがどうなるか?

ちなみにこやつはここで新機種が出るので型落ちでしかも展示品なので値段は予想以上に安く手に入ることが出来て「俺ってなかなかの買い物上手じゃ~ん♪」と勘違いしそうなくらいのナイスなタイミングで購入出来てラッキーでした。

まぁ今回は最低でも2年は長持ちしてね。

Comment

  • ari
  • URL

インク詰まりですか、互換インク使用ですか?
自宅プリンター今で4台目、いずれも詰まりなどは起さずいきなり動かなくなって・・・。
色々と格闘するももう無理と判断したら、即買いに走り買い替えです。
その際に店員さんに聞くんですが、交換インクは詰まりの元になりますからいくら
コストがかからなくても正規インク使う方がいいですよといつも言われます。
一番活躍する時にいきなり動かなくなるのだけは勘弁して欲しいです。
そうそう、買い替える度に思うのは、静かだわ・・・です。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

  • sycleの旦那
  • URL

>ariさん
そうなんですよね~。
互換インクだと当たり外れがあるけど廃インクタンクの詰まりは早いんですよ。
やっぱり高くても純正を使うのが一番なんですよね~。
じゃあショップで売るな!って話だが互換インクはもう使わん!と思います。

一番やっちゃいかんのは今は無いと思うがインクのみの詰め替えは速攻廃インクタンクが詰まるから出初めの頃はやったコトがあったがこれだけは絶対やるか!と誓ったもんでした。(汗)

1世代後の機種ですが音も静かながらカラーのコントラストが良くなっていてビックリですよ!

  • ari
  • URL

廃インクの詰め替え、まだありますよ。
ネットでも売ってます。
上手く入ればいいけど、絶対手とか何処かにインク付けて嫌な気分になるよなぁ~と思いながら見てるだけ・・・。
互換インク、今は何処でも売ってます。
メーカー側は、インクコーナーに互換インクでの詰まりに関しては有料修理もしくは保証できないと張り紙ある所もありますよね。
でもたぶん、正規品に比べると半額以下の価格には手が出るんでしょうけどね・・・。
プリンターのメーカー名見て、私は編み機を思い出しました。
これって、年が分かる?(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん

  • sycleの旦那
  • URL

>ariさん
インクのみの交換はCANONのプリンターを使っている時によく交換してましたがICチップ搭載型のインクが出始めてからやっておりません。
まぁ軽い老眼なので今後やるコトもないっすわ。(汗)
互換インクは正規品より半額~80%くらいですかね。
でもこちらも使う事はないっすね。

BROTHERはミシンって連想もありでしょうが意外とレーザープリンターのイメージもあるんですよ

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback