avatar image

フリマで看板犬

本日午前中にsycleが地元のフリーマーケットに出店してそれの手伝いに行って来ました。
IMG_0816_convert_20141109135827.jpg
当初天気予報では朝から雨予報でしたが起きてみると地面は濡れているものの曇っていてフリマ開始時間には「あの予報は何?」って感じで「フリマ開催しているな」と言う事でsycleが出かけ午前10時前後散歩を兼ねて吉右衛門と会場へ向かいました。
まぁそこそこの人の出入りでしたね。
IMG_0817_convert_20141109135923.jpg
吉右衛門、到着~。
開始して1時間である程度さばけていたらしい。
IMG_0818_convert_20141109140003.jpg
ではお仕事お願いします。
IMG_0821_convert_20141109140121_20141109152755fb1.jpg
はいはい呼び込み、呼び込み。
IMG_0819_convert_20141109140025.jpg
こんなのを売りました。
IMG_0820_convert_20141109140053.jpg
雑貨系。
IMG_0828_convert_20141109140616.jpg
多肉植物系。
IMG_0829_convert_20141109140637.jpg
衣服系。
IMG_0830_convert_20141109140658.jpg
暫くしたら晴れてきました。
IMG_0822_convert_20141109140149.jpg
晴れると意外と暑く感じますな。
適当に日陰で休憩中。
IMG_0823_convert_20141109140509.jpg
たまにちびっ子がふれあいチャレンジャーでさわりに来たり。
IMG_0824_convert_20141109140530.jpg
ちびっ子は良いのだがたまに年寄りで自分が飼っていたのと同じ調子で腰周りをなぜると言うか叩く輩がいて、そういう時は決まって奥さんに「家の子と同じように扱っちゃダメでしょ!」と説教されていてもヘラヘラしているじーさんを見ると前蹴りを顔面にブチかかましたくなるのは何故だろう?
IMG_0826_convert_20141109140551.jpg
ホント温厚なハスキーで良かったよ。
IMG_0831_convert_20141109140718.jpg
お客さんは多肉植物に興味のある人や車のマイティボーイに興味のある人だったり。
IMG_0832_convert_20141109140756.jpg
たまに吉右衛門を「いくら?」と聞かれたり。
IMG_0834_convert_20141109140816.jpg
「プライスレス」と言うのがベストな回答ですな。
IMG_0837_convert_20141109140938.jpg
店主とアシスタント写真を撮りましょう。
IMG_0838_convert_20141109141002.jpg
いつもよりちょっと距離を延ばした散歩も良いもんだね。
IMG_0846_convert_20141109141042.jpg
このフリマ、午前中でお終いで正午近くなってきたので先に帰ると致しましょう。
IMG_0847_convert_20141109141125.jpg
売り上げご協力ありがとうございました。

Comment

  • GRAYママ
  • URL

フリマも楽しそうですね^ ^
看板犬、ご苦労様でした。
マイティボーイにのってみえるんですね^ ^
グレイのお兄ちゃんのちょび〜くんのお父さんも、マイティボーイを大切にのってみえます^ ^

  • sycleの旦那
  • URL

>GLAYママさん
人間大好きハスキーで良かったです。
立派に(?)接客業こないしてました。
マイティボーイはかれこれsycleが16年くらい乗っているんじゃないかな?
私はひたすらメンテナンスのみです。
一度ミッションのオーバーホールした時は面白かったです。
貴重なのでとことんメンテナンスしたいと思いますわ♪

  • ari
  • URL

ハス友ご本人さんが話してくれた事実。
先代のボーイフレンド君を売れ残りで保健所に連れて行くと車に乗せかけてるのを、私が飼いますと引き取り育てた彼女なんですが、当時乗ってたのがこの車で確か黄色か赤だったと言ってました。
ある日荷台に何時ものように乗せて走っていた時に、なんと坂道でなぜかハス君が荷台から落ちたそうです。
その事に気づかず走っていたら、後続の車がクラクション鳴らしライトを点滅させると、停車して待ってるとなんと後続の車から愛犬が降りてきてビックリ。
そこで初めて、荷台から落ちた事をしったと。
後続の車が離れていた事が幸いして、引かれることなく何が起きたか分からず😒とした状態のハスキーを車に乗せて多分前の車と判断しで追いかけたとか。
その彼女は、即ハス君が落ちない車に買い替えたと言ってました。
なので、マイティ見ると懐かしいと笑ってましたよ。
聞いて一言、ハス君撫でながら色々な意味で、いい人に拾ってもらったね?と。
あとは、笑うしかありませんでした。
凄いでしょう?

  • sycleの旦那
  • URL

>ariさん
この車は荷台はそんな大きくないから犬を乗せるのはねぇ。
乗せてもリードを繋ぐフックもないから少々無理があったのかもしれませぬな。
落ちたハスキー君、「やっべぇ!」と思ってしれ~っと追いかけたのでしょうかね?
でも何食わぬ顔して後続車に乗っていたのを想像出来るのは何故でしょう?(笑)
ホント、何事もなかったので笑い話ですな。

  • ari
  • URL

いやいや、話によると生後1年足らずでその頃はかなりの細身だったとか。
本犬、落ちた事すら分からずにその場にぼ~といたそうな・・・。
たぶん「ここば何処?私は誰?」状態だったと。
そこへ後続車が来て、ご丁寧に回収して追いかけて無事飼い主さんとご対面。
なにが起きたか理解できなかったようですよと後続車の男性に言われたと・・・。
可愛いハス君でね、側溝にハマるは落ちるはそれはもう・・・。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
我が家にもよくお泊りに来てたハス君でしたよ

  • sycleの旦那
  • URL

>ariさん
へ~、それならその子はホント事故に合わなくて何よりでしたな。
溝落ち・ハマりはイメージ通りの子ですな。
まぁ実際先代も吉右衛門も溝ハマりをした時「何故?」と声に出したコトありますよ。(笑)
ちなみに先々代の柴犬が強風に煽られ田んぼに消えていったのには焦りましたが。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback